FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2016年6月分の収支報告です」

2016年6月分の収支報告です。

本来であれば普段の状況も報告していかなければ
ならないはずなのに
ましてや収支報告が遅れていたにも関わらず
信頼して支援を頂いていることに
心から感謝申し上げます。

14183763_952285631564528_8948534908669949647_n.jpg

「しろくまおの様子です」
6月に入ってすぐの血液検査でアンモニア数値が
300を少し超えたもののその後は200台が続きました。
が、6月中旬から結石が尿管に詰まる感覚があるのか、
おちんちを気にするそぶりを見せる回数が増えだしました。
5月には落ち着いていたベットへの粗相も1度しました。

6月25日、夕方、預かり宅にて胃液を吐く。
その後散歩にて排泄、排便が済み、
少しずつだがご飯を食べ始めたので
いつも通りに食事を与えるも、
食事の20分後に吐き戻しをする。
ぐったり感はないもののアンモニア数値が
高いときにみられる、
落ち着きのない行動が頻繁に現れる。

夜10時に解毒サプリを与える為、吐き戻ししないか
様子を見ながらヨーグルトを与える。
その後、夕飯を吐き戻した為か空腹を訴えるので
肝臓サポートを10粒だけ与え様子をみる。

その後、吐く事も無かったが、翌日胃液を嘔吐。
たまたま翌日は通院予定日だったため、
前日の様子を伝え、検査。
昨夜から食事をあまり口にしていなかったせいか
体重は1週間前に比べて
650グラム減少し13.85キログラム。
アンモニア数値は食事をしていない影響もあり138となる。
血液検査、問診の結果、特に問題が無いので
嘔吐に関しては様子見となる。
肝臓が悪い関係で結石が出来る為、
おしっこの出づらさが常にある様子でした。

こういう状態が続のか?
一進後退の繰り返しです。


2016-06月分
2016-06-05~08
2016-06-12~19
2016-06-26.jpg






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yatoshizuku

Author:yatoshizuku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。